HOME > 企業情報 > 代表挨拶

  • 代表挨拶
  • 会社概要
代表取締役社長 川北 哲『ゆとりある生活の創造』をテーマに創裕は、地域社会と従業員の皆様の為に貢献致します。

私たちを取り巻く環境は大きく変貌しています。「モノ」での満足から「こころ」の満足へと、人々が求めるものも確実に変わりました。 このような時代の潮流の中で、私たち株式会社創裕は1994年に創業し、当初から一貫して「ゆとりある生活の創造」をテーマに歩み続けてきました。本当のゆとりとは何か、このテーマを真摯に追い続けることで、変化する時代の中でも確かな存在意義(豊かな明日のための生活産業)のある企業として、皆様のためにお役に立てるよう成長と発展を目指しています。


さまざまな意味で癒しを求める人々が急増したバブル終焉の頃にスタートした当社は、まずお客様の癒しの場であると同時に、地域の新しいコミュニティの場となる温浴事業に、香川県内では先駆となって着手。また、「ぽかぽか温泉」と名づけたその温浴施設に併設した小さなキッチンレストでは、「お客様のために手作りの味を」というコンセプトとサービス内容に大きな支持をいただき、その真心とノウハウを活かした外食事業をスタートさせました。

さらに、温浴事業として究極であることを目指す過程で温泉掘削事業と出会い、現在では温泉と今後活用が期待される地下水の掘削事業や、心と体の疲れを癒すリラクゼーションスペースとしてボディケア事業も展開しています。そして現在では、中核となる温浴事業も直営施設の運営に加え、民間・自治体の温泉宿泊施設の再生運営にも高い評価をいただき、その領域が大きく広がっております。

こうして「ゆとりある生活の創造」という経営理念のもとに、新しい分野への限りない探究心と創造力をもって歩んできた私たちは、今、第二の創業期を迎えています。だからこそ、今後も変わることなく常に時代と社会のニーズを的確にとらえ、皆様にさらに大きなゆとりをご提供できるよう事業活動に邁進してまいります。